「北朝鮮が新たな脅威となった。新型ミサイルであるということを重大な関心」安倍晋三首相発言全文

 北朝鮮による弾道ミサイル発射を受けた安倍晋三首相の6日の記者団への発言全文は次の通り。

 北朝鮮が本日、4発の弾道ミサイルを発射し、わが国の排他的経済水域(EEZ)付近に着水した。わが国としては、しっかりと情報収集し、分析をする。

 また北朝鮮に対して厳しく抗議を行った。今回の弾道弾ミサイル発射は、北朝鮮が新たな脅威となったことを明確に示すものだ。北朝鮮が、新型のミサイルであるということを既に発射以前に述べている。そうしたことについて重大な関心を持って分析をしていきたいと思っている。

 国会開会中で今日は(参院予算)委員会だが、国家安全保障会議(NSC)を開催したいと考えている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧