北朝鮮ミサイル 日米防衛相の電話会談に向けて調整 防衛省関係者

 稲田朋美防衛相が北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け、マティス米国防長官と電話会談する方向で調整していることが6日、わかった。防衛省関係者が明らかにした。ミサイル防衛(MD)などについて意見交換するとみられる。マティス氏との会談は、訪日中の2月4日に都内で行われて以来となる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧