森友学園問題 稲田朋美防衛相「夫は私人」vs民進・小西洋之氏「それならメッセージ紹介は矛盾だ」

 民進党の小西洋之参院議員は8日午後の参院予算委員会で、学校法人「森友学園」(大阪市)の国有地払い下げ問題に関連し、ネット上で「稲田朋美防衛相の夫が、森友学園が運営する幼稚園の顧問弁護士を務めていた」との指摘があるとして、稲田氏に事実関係を尋ねた。

 稲田氏は「森友学園の籠池泰典理事長夫妻と、この10年間、お会いしたこともお話ししたこともない。何らかの法律相談を受けたこともない」と説明。その上で、自身の夫に関しては「一私人なのでお答えする立場にはない。他方、夫からは『土地売却には全く関与していないことをぜひ説明してほしい』といわれているので、この場で申し添える」と答弁した。

 小西氏は「『私人で、答える立場にはない』と言いつつ、旦那さまのメッセージを紹介するのは、矛盾があるというか、違和感を覚える」と反論した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧