朴政権崩壊 小池知事「大統領選まで60日の政治空白は危険」北ミサイル発射念頭

 韓国憲法裁判所が10日日、国会が弾劾訴追した朴槿恵(パク・クネ)大統領を罷免する決定を宣言し朴氏が失職し、大統領選挙まで60日間の政治空白が生まれることに対して、東京都の小池百合子知事は同日の定例記者会見で、60日以内に大統領選挙が行われることに触れ、「日韓関係やアジア情勢を考えると、60日間の空白は非常に危険。北朝鮮はミサイルを発射し、いくつかはわが国のEEZ(排他的経済水域)の中に打ち込まれた」などと語り、再度の北朝鮮によるミサイル発射を危惧した。

 小池知事は北朝鮮について「唯一の売り物が武器」とし、今月6日の北朝鮮による弾道ミサイル発射は「ある意味でショーウインドー的な発射だったのかという見方もある」と述べた。

 また、拉致問題についても言及。「都としても拉致の現場もある。都の職員も拉致されているということから、問題が葬り去られないようにすべきだ」と語気を強めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ