籠池泰典氏証人喚問詳報(2)「国有地買い上げ条件を変更できないかと昭恵夫人の携帯に電話した」「口止めともとれるメールが…」

=詳報(1)から続く

 《籠池氏の証言はさらに続き、大阪府の松井一郎知事(日本維新の会代表)との関係についても話が及んだ》

 「また、小学校の設立に関する大阪府への申請先では、先におなくなりになりましたが、大阪府議会議長を務められた畠成章先生から頂戴したご恩も忘れられません。畠先生には、森友学園の監事も務めていただくなどしていろいろご指導をいただいておりました。畠先生は松井知事のお父様とも親しいおつきあいがあり、松井知事が(大阪府議時代に府議会で)維新会派を作るときにも陰ながら助力されたということで、大阪府の松井知事や府にお力添えいただけるよう、畠先生にお願いしておりました。そのおかげで、大阪府の当時の総務部長などにも説明させていただきまして、小学校設置の認可申請では、特別なとりはからいをいただいたものだと感謝しております。ただ、その後大阪府の中でどのようなやりとりがなされたのかは、うかがい知ることはできません。松井知事や関係者の方からお話をきいて、国会や府議会で真相を究明していただきたいと存じます」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ