安倍昭恵夫人付職員からの問い合わせ、「報告受けていない」 麻生財務相が会見で

 麻生太郎財務相は24日の閣議後の記者会見で、大阪市の学校法人「森友学園」の国有地払い下げ問題をめぐり、籠池泰典理事長が23日の証人喚問で安倍晋三首相の昭恵夫人付の政府職員が財務省に問い合わせをしたと明らかにしたことについて、「報告は受けていない」と述べた。

 麻生氏は今回の問い合わせについて、「国有財産に関する制度の問い合わせ」と指摘。そうした場合は「職員が国有財産の管理、処分に関わる法令や契約などについて説明する」と話し、特別な対応はなかったと強調した。

 国有地払い下げについては、「発見された地下埋設物に対応するため、近畿財務局と大阪航空局で協力して、法令に基づいて適切な手続き、価格によって処分されたものだと理解している」との認識を示した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ