女性問題の中川俊直氏、所属の広島県連会長に連絡せず 岸田文雄外相「ご自身が身の処し方判断」

 岸田文雄外相は21日午前の記者会見で、週刊誌で女性問題を報じられ経済産業政務官を辞任した自民党の中川俊直衆院議員=広島4区=について、「ご自身が身の処し方を判断されることがまず第一ではないか。推移を注視したい」と述べた。岸田氏は中川氏が所属する自民党広島県連の会長。

 岸田氏はまた、「広島県連会長としては、直接は本人から連絡はいただいていない」と説明。中川氏の女性問題に関しては「私も報道などで承知している」と述べるにとどめた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧