参院、専門委設置し選挙制度改革検討へ

 参院各会派でつくる参院改革協議会(座長・吉田博美自民党参院幹事長)が21日、国会内で開かれ、「一票の格差」是正のための選挙制度改革について専門委員会を設置し、集中的に議論を進めることを決めた。5月中旬にも専門委の初会合を開く方向で調整する。

 協議会では選挙制度改革のほか、行政監察機能の強化▽委員会、調査会などの再編▽地方自治との連携▽議員外交の活性化-の計5項目について検討していくことにも合意した。

 専門委のメンバーは各会派から選出された11人となる見通し。吉田氏は記者会見で、選挙制度改革について「各党で考え方に違いもあるが、その中でどう整理をしていくか。充実した議論をしたい」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧