東京都議選 維新が小池百合子知事に豊洲移転問題の決断迫る 都議選前の方針表明を提言

 日本維新の会は8日、築地市場(東京都中央区)の豊洲市場(江東区)への移転問題に関する提言書を都に提出した。党の主張である豊洲市場への早期移転を重ねて訴えるとともに、小池百合子知事に対し、都議選(23日告示、7月2日投開票)に先立って市場のあり方に関する方針をすみやかに示すよう求めた。

 判断時期を明言していない小池氏をけん制し、小池氏が率いる地域政党「都民ファーストの会」との対立軸を打ち出すことが狙い。

 馬場伸幸幹事長は都庁での記者会見で「都政を託す人間を選ぶ選挙が近づいている。小池氏は市場の問題に対して明確なスタンスを示すべきだ」と強調した。

 この日は馬場氏と足立康史国会議員団政調副会長、柳ケ瀬裕文都議が、都庁で担当者に提言書を手渡した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧