再配達率49%→8% 福井での宅配ボックス実験、パナが公表

 パナソニックは8日、宅配荷物を留守中でも収納できる「宅配ボックス」の実証試験の最終結果を発表した。宅配ボックスを福井県あわら市内の戸建て住宅に設置してアンケートを実施したところ、受け取り荷物の総数に占める再配達の件数の割合「再配達率」は、設置前の49%から平均8%に減少した。今後は調査で浮かび上がった課題を製品開発に反映し、再配達率のさらなる低減を目指す方針だ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ