蓮舫代表「『ご意向』メモがあったとなれば、菅義偉官房長官の責任も問われる」

 民進党の蓮舫代表は11日、学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画の文書をめぐる政府の再調査に関連し「再調査の結果、『総理のご意向』メモがあったとなれば、怪文書だと言い放った菅義偉官房長官の責任も当然問われる」との認識を示した。東京都内で記者団に語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ