菅義偉官房長官「一喜一憂する必要ない」 各世論調査で支持率軒並み下落

 菅義偉官房長官は19日午前の記者会見において、報道各社の世論調査で内閣支持率が軒並み下落した状況に関して「支持率は低いよりも高い方がいいが、その動きに一喜一憂する必要はない」と述べた。その上で「国民のために真に必要な政策を一つ一つ的確に、国民に説明させていただきながら着実に進めていくことが大事だ」と強調した。

 学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画に対する政府説明に納得できないとの調査結果が多く出ている点には「行政がゆがめられたという事実は一切ないと考えている。引き続き、獣医学部新設をめぐる経緯や調査内容について、しっかり説明していきたい」と語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ