都議選投開票 開票始まり小池百合子知事「当たり前の都政に」 “国政進出”には無言

 地域政党「都民ファーストの会」代表の小池百合子知事は都議選の投票が締め切られた2日午後8時過ぎ、開票センターを設けた新宿区内のホテルで報道各社の取材に応じ、「次々に当選確実という知らせを受けている。都民目線で進めてきた成果を認めていただいた。当たり前の都政を都民が取り返すその瞬間だと思っている」と語った。

 国政進出について問われると、「そもそも都民ファーストで、私は都知事でございます。全身全霊、都政に邁進(まいしん)していきたい」とかわした。

 小池氏が代表を務める勢力が第一党になることについては、「二元代表制がおかしくなるのでは、というご心配があるが、これまで『ドン』による一元代表制だった」と指摘。今回出馬せず引退した自民重鎮の内田茂氏を念頭に「これで真の都議会と都政が確立すると思っている」と話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ