都議選投開票 川井重勇都議会議長 落選決定に引退を表明「若い人を育てて自民党再生を」

 都議会自民党の重鎮で、小池百合子知事(64)の就任直後、挨拶回りに来た小池氏との写真撮影を断った川井重勇(かわい・しげお)都議会議長(69)の落選が確実となった。

 今後について「今は考えておりますが、次の人をしっかりと育てたい」と答えた。「それは引退と考えても良いのか」との問いに「そうですね」と肯定し「年齢的にもそうしなきゃいけない。若い人を、自民党再生をしていかなければならない」と答えた。

 選挙戦について「逆風というのもあったわけですが、私の件は私の至らない部分だと思う。毎回、選挙は厳しいものなので…」などと述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ