北ミサイル 外務省高官、米韓の担当と対応協議

 外務省の金杉憲治アジア大洋州局長は4日、北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことを受け、北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議の首席代表を務める米国務省のジョセフ・ユン北朝鮮担当特別代表、韓国外務省の金●(=火へんに共)均(キムホンギュン)・朝鮮半島平和交渉本部長とそれぞれ電話会談した。日米韓3カ国の連携を確認するとともに、引き続き中国に北朝鮮に対する圧力を強化するよう働きかけることを申し合わせた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ