小池知事の「人工知能、つまり私」発言 ネットユーザー困惑

 「それはAIだからです」

 「人工知能というのは、つまり政策決定者である私が決めたということ」-東京都知事の小池百合子氏が8月10日の定例記者会見で行ったこんな発言が、「意味が分からない」とネットユーザーを困惑させている。

「それはAIだからです」と発言してニコリと笑う小池都知事(「知事の部屋」動画より)

「それはAIだからです」と発言してニコリと笑う小池都知事(「知事の部屋」動画より)

 発言は、毎日新聞記者からの「豊洲市場の移転問題に関する検討過程の記録が残っておらず、情報公開という知事の方針に逆行するのでは。所見を聞きたい」という質問に対して答えたもの。

 小池知事は「情報というか、文書が不存在であると、それはAIだからです」と発言した後、少し間を開けニコリと笑い、「外部の顧問や専門家会議で考え方を聞いてきた。試算は公表されている」などと説明。さらに「最後の決めはどうかというと、人工知能です。人工知能というのは、つまり政策決定者である私が決めたということ」などと話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ