菅義偉官房長官「国を思うのであれば堂々と出馬宣言を」 小池百合子東京都知事に促す

 菅義偉官房長官は2日の記者会見で、希望の党の代表を務める小池百合子東京都知事が、国政復帰への姿勢をあいまいにしている現状に関し「国を思うのであれば、堂々と出馬宣言されて、国民生活に関わる重要事項について考え方を示され、真っ正面から政策論争をやっていくのが必要だ」と述べ、小池氏に立候補を促した。

 その上で菅氏は、小池氏側近・若狭勝前衆院議員が言及した、政権交代の見通しの有無が小池氏出馬の判断材料になるとの見解に「非常に驚いた。いずれにしても都民や国民の皆さんがどう思われるんでしょうかね、ということだ」と語った。

 民進党の立候補予定者の希望への合流が難航している状況には「職を辞して、国を思い、選挙に出馬しようと準備をしていた方はたくさんいたが、(衆院)解散をしてすぐに政党がなくなってきている。そういう人たちのことを本当に思ってやってらっしゃるのかな」と、事実上の解党を決めた民進党の対応に疑問を呈した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ