衆院選 希望の党公認発表会見詳報(3完)若狭勝氏「首相指名は選挙結果を踏まえて」 玄葉光一郎氏「民進党は左に寄りすぎた」

 --希望の党に公認申請する意向を示していた人の中で、立憲民主党の立ち上げを理由に辞退した人はいるか

 玄葉光一郎・民進党総合選挙対策本部長代行「正確には立憲民主党にどういう動きがあるか、つまりどのくらいの方が具体的に入る動きがあるのか分からないので何ともいえないが、若干いたかどうかというレベルではないかと思う。若干」

 --辞退していないまでも今後の公認に向けて今、揺れている人はいるか

 玄葉氏「もうほとんどいない。ちなみに無所属か(希望の党の)公認を受けるかで揺れている人はいる。あるいは立憲民主党で出るのか無所属で出るのかできっと揺れている人もいるのではないかと想像する」

 --民進党からの合流組で希望の党に入ることを拒否された人はいるのか

 玄葉氏「もちろん候補者としてバッティングをしていて、当然それは全ての私たちの要望が通るわけではなかったので、それはもちろんいる。ただ人数は正確な数はいえない。当然いる」

 --希望の党代表の小池百合子東京都知事は衆院選に出ないということだが、首相指名はどうするのか。選挙の結果を見て決めるというのでは無責任ではないか。代表以外の党の役職はどの時点で明らかにするのか

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ