衆院選 「市民連合」が改憲反対で立憲民主・枝野代表と合意

 安全保障関連法の廃止を掲げる市民グループ「市民連合」は3日、立憲民主党の枝野幸男代表と国会内で面会し、同法の白紙撤回や憲法改正反対の立場を掲げて衆院選に臨むよう要望した。枝野氏は「努力する。立憲主義や民主主義など社会の基盤を壊している安倍晋三政権にストップをかけたい」と応じた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ