小池知事定例会見録 二足のわらじ、危機管理「問題ない」 公務、いままで通り「当然こなす」

 《6日午後2時から都庁会見室で》

 「皆様、こんにちは。今日の知事会見を、これから始めさせていただきます。まず、私の方から、二つご報告、ご案内がございます。今朝ほども、丸の内の方に伺いましたけれども、東京味わいフェスタ2017が始まりました。今日から日曜日までの3日間でございますが、東京味わいフェスタ2017と称しまして、味のフェスティバルを行っております。丸の内エリアの方では、都内産の食材を使用しましたお料理をキッチンカーで提供しているということで、有楽町エリアでは日本各地の地酒もあります。それから、お料理も楽しんでいただけます。それから、特に震災の被災県の福島県、熊本県などの特産品も揃えております」

 「それから、日比谷エリアは明日からの開催となりますけれども、今月25日から、ちょうど東京国際映画祭も始まりますので、そこと連携して、無料で映画も見られるということでございます。

先ほど、私も食してまいりましたけれども、特に古くから伝わります江戸東京野菜を使用したお料理を味わうことができます。先ほども、オテル・ドゥ・ミクニのシェフの三國さんがお料理なさった、例えば、内藤カボチャ。内藤カボチャは、新宿内藤町があったところですね、あの辺。それから、雑司が谷の方の食材もありましたし、それから、有名なところでは小松菜というのは、東京のまさしく小松でできているものでございます。それから、私の地元で言うと、練馬大根というのは、まさしく江戸東京野菜の典型ということで、今日は、先ほど、服部先生と三國シェフとご一緒でしたけれども、江戸東京野菜の代表であります練馬大根、練馬の地で、私は毎年種まきからやってまいりました。今年、ちょっと復活して、三國さんと服部さんとお誘いして、一緒に種まきからやってこようかなと考えております」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ