第一声 公明・山口那津男代表第一声「時代切り開く大事な選挙」

 これから急速に少子高齢化時代が進んでいく。未来の若い世代を育てていかなければならない。そうした時代に備え、消費税を10%に引き上げた際の税収の使い道を変えて、幼児教育や高等教育を無償化し教育負担の軽減を実現していく。

 高齢者の中で低年金の人に支援給付金をプラスし、力強く応援していきたい。また介護保険料の負担を軽くする範囲を広げていきたい。公明党は衆院選後に前倒しで実現するように進めていく。

 弾道ミサイル発射や核実験をやめない北朝鮮に厳しくせまり、世界と手を携えてこの問題を解決しなくてはならない。そのためにも自公政権が基盤を固める必要がある。

 今回は政権を選択し、時代を切り開いていくために大事な選挙だ。自民党と公明党の連立政権に日本を担わせていただきたい。(北海道岩見沢市)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ