【衆院選】日本のこころ 公約要旨

【憲法】

・長い歴史と伝統を持つ日本の国柄を大切にした日本人の手による自主憲法制定を目指す

【安全保障】

・敵基地の位置情報の把握、レーダーサイトの無力化、精密誘導ミサイルによる攻撃などからなる敵基地攻撃能力の保有、整備

・ミサイル迎撃能力(THAAD=高高度防衛ミサイル、陸上型イージス)を緊急かつ過不足なく導入することを求める

【社会保障】

・消費意欲の喚起と同時に安心の社会保障を目指す

・消費税を払うとマイルがたまり、65歳を超えたときに還付される「消費税マイレージ制度」を導入する

【被災者支援】

・防災・減災に万全を尽くして国民の命を守る。被災者の自立を徹底支援する

・災害リスク相談診断、防災教育基盤整備、自宅の強(きょう)靱(じん)化-の3つの事業を提言

・(災害時に道路上の放置自動車などを移動する)道路啓開体制のグレードアップ、被災住居・生活再建のスピードアップ、自主防災組織のアップデート-の3つの取り組みを提言

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ