石原伸晃氏「総領事の責任は重い」 慰安婦像問題めぐり

 石原伸晃前経済再生担当相は5日、東京都内で開かれた石原派(近未来政治研究会)の研修会で、大阪市の姉妹都市の米カリフォルニア州サンフランシスコ市が慰安婦像と碑文を公共物化したことについて「非常に総領事の責任は重い。総領事といえども、ロビイング(活動)をして、歴史を捏造(ねつぞう)するようなことに対しては、ものをいっていかなければならない」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ