安倍晋三首相、静養先で昭恵夫人と散歩

 安倍晋三首相は年末年始休暇最終日の3日、静養先の東京・六本木のホテル周辺で昭恵夫人と散歩を楽しんだ。快晴の中、黒のジャケット姿で外出し、約25分かけてゆっくりと散策した。途中、通行人数十人から写真撮影や、握手を求められると「ありがとう」と笑顔で応じ、リラックスした様子だった。

 首相は昨年12月29日以降、ゴルフを3回プレーし、映画を2本観賞するなど年末年始の休暇を満喫した。4日には三重県伊勢市の伊勢神宮を参拝し、年頭記者会見に臨む。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ