与野党国対委員長が会談、党首討論開催へ与野党理事が協議へ

 与野党の国対委員長は12日午前、国会内で会談し、昨年1度も開かなかった党首討論を通常国会で開催するため、党首討論を所管する衆院国家基本政策委員会の与野党筆頭理事間で協議を始める方針で合意した。

 自民党の森山裕国対委員長は、会派構成が複雑化している野党側に、党首討論を速やかに開ける態勢整備を求めた。野党側は党首討論開催を理由に、予算委員会などへの安倍晋三首相の出席時間を減らさないよう主張した。

 各委員会での与野党の質問時間配分の見直しについても、それぞれの筆頭理事間で協議する方向で一致した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ