社民党首選、立候補者なし 26日に再告示へ

 社民党は12日、吉田忠智党首の任期満了に伴う党首選を告示した。締め切り時間になっても立候補の届け出はなく、26日に再告示することが決まった。党首選の立候補届け出がなかったのは旧社会党時代を含めて3回目となる。

 又市征治幹事長らは吉田氏に3選出馬を促しているが、固辞されている。吉田氏が所属する大分県連の幹部は「不出馬の意思は固い。週明けにも改めて表明するだろう」と話した。

 再告示に伴う党首選は、選挙戦になった場合、2月10、11両日に投票、12日に開票が行われる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ