安倍晋三首相、TPPを日米で牽引 「トランプ大統領に働きかける」

 安倍晋三首相は31日の参院予算委員会で、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)について、米国を除く11カ国で早期に発効させた上で米国にも参加を促していく考えを示した。

 首相は、トランプ米大統領がTPPへの復帰検討を表明したことを踏まえ「引き続き米国とは意思疎通していきたい。米国が自由で開かれたTPPを日本とともに牽引(けんいん)していくべきだということも含め、トランプ氏にも働きかけていきたい」と述べた。自民党の片山さつき氏に対する答弁。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ