河野外相「高く評価」 トランプ政権の核指針

 河野太郎外相は3日、核兵器の役割を拡大させるトランプ米政権の新たな核戦略指針「核体制の見直し(NPR)」に関し「わが国を含む同盟国に対する拡大抑止へのコミットメントを明確にした。高く評価する」との談話を発表した。

 談話では「北朝鮮の核・ミサイル開発の進展で安全保障環境が急速に悪化している」と指摘。米国と危機意識を共有するとした上で「日米同盟の抑止力を強化していく」と表明した。

 同時に「安全保障上の脅威に適切に対処しながら、核軍縮の推進に向けて引き続き米国と緊密に協力する」とも言及した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ