国会、政府人事案を承認 公正取引委員長ら28人

 参院は14日午前の本会議で、公正取引委員会の杉本和行委員長や会計検査院の森田祐司検査官を再任するなど12機関28人の政府人事案を可決した。衆院は13日の本会議で同意しており、参院の可決で人事は正式承認された。

 今回の人事は、政府が1月23日、国会同意が必要な人事案として衆参両院の議院運営委員会理事会に提示していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ