天皇陛下譲位 来年5月1日は祝日? カレンダー業界が官房長官に早期決定を要望

 菅義偉官房長官は15日、首相官邸でカレンダー業界の関係者らと面会し、天皇陛下の譲位後に皇太子さまが即位される来年5月1日が祝日になるかなどの扱いを早期に決定するよう要請を受けた。業界側は「祝日か休日かが判明していないため、来年のカレンダーの印刷作業が止まっている。早期に決めてほしい」と求めた。

 菅氏は要望に対し「業界の置かれた現状は十分認識している」と理解を示した。その上で、皇太子さまが即位される日の扱いは「国会をはじめ、国民各層の幅広い議論が必要だ。政府としても適切に対応したい」と説明した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ