昭恵首相夫人に身内が“自粛令” ネットでは野党に「魔女狩り」批判も…

 学校法人「森友学園」への国有地売却問題で、野党は安倍昭恵首相夫人の証人喚問に向けて攻勢を強めている。こうした動きに、ネット上では「魔女狩り」などと批判する声があるが、自民党内には昭恵氏に自粛を求める声もある。

 立憲民主党の枝野幸男代表は21日、都内で演説し、「キーマンは昭恵夫人だ。政治不信を払拭するため、率先して国会で話すのは当たり前だ」と強調した。

 財務省の改竄(かいざん)前文書には、昭恵氏の名前が出てくるが、冷静に読むと、学園との売却交渉とは直接関係ない部分だ。

 このため、ネット上では「魔女狩り」「宗教裁判」「野党がやりたいのは政治ショー」といった批判も多い。ただ、イベントやSNSでの昭恵氏の言動が野党を勢いづかせている現状に、自民党内からは「慎重にも慎重を期してほしい」などと懸念する声も出ている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ