「昭恵さんが迷惑をかけたのは事実」自民・竹下総務会長 

 自民党額賀派(平成研究会、55人)の次期会長に内定している竹下亘総務会長は28日、東京都内で講演し、学校法人「森友学園」への国有地売却問題について「(安倍晋三首相の夫人の)昭恵さんが迷惑をかけたことは事実だが、(売却に)関与していたことと迷惑をかけたことは分けて考えないといけない」と述べた。

 また、野党が求める昭恵首相夫人の証人喚問に関し「国会がやるべきことじゃない」と話し、必要ないとの考えを示した。講演後、党本部で記者団に答えた。 一方、9月の党総裁選への対応について、竹下氏は講演で「できれば(派閥から)総裁候補を出したいが、できなくても誰かを推したい」と述べ、岸田文雄政調会長や石破茂元幹事長への支持も排除しない考えを示した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ