4人のTOKIO 東京五輪アンバサダー継続 小池知事「引き続きがんばっていただく」

 東京都の小池百合子知事は11日の定例会見で、人気グループ「TOKIO」が務める2020年東京五輪・パラリンピック「フラッグツアー」のPR役「スペシャルアンバサダー」について、強制わいせつ事件で契約解除となった山口達也さん(46)を除くメンバー4人の起用を継続すると明らかにした。

 小池氏は所属先のジャニーズ事務所から「引き続き任務を与えてくれるなら全力で頑張りたい」との申し出があったと明かし、「引き続きがんばっていただく。4人にこれまで一生懸命取り組んでいただいてきたことは事実」と述べた。一方、「被害者とご家族の心情に配慮した適切なケアをお願いしたい」と注文した。

 都によると今週、事務所側から継続の打診があり、大会組織委員会や日本オリンピック委員会など関係機関の了承を得た上で、契約主体の都が継続を決めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ