米軍嘉手納基地のF15戦闘機が飛行停止 墜落事故で

 小野寺五典(いつのり)防衛相は12日午前の記者会見で、米軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)所属のF15戦闘機が沖縄県沖で墜落した事故に関し、米側から同基地所属のF15の訓練飛行を一時的に停止すると伝えられたことを明かした。「米側から『詳しく調査し事故原因を究明する。運用、整備、安全確保のための手順を見直す間、一時的に嘉手納基地のF15の訓練飛行を中止する』と説明を受けている」と述べた。

 飛行停止の期間は未定。小野寺氏は「米側から情報を得られ次第、沖縄県など関係自治体に速やかに説明したい」と語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ