集中審議「もう勘弁」 安倍首相、麻生氏らとの会食で

 安倍晋三首相は20日夜、麻生太郎副総理兼財務相や自民党の二階俊博幹事長らと東京・銀座のステーキ店で会食した。森友、加計学園問題で野党の追及を受けた衆参予算委員会の集中審議を振り返り「(野党は)お手柔らかに。もう集中審議は勘弁してほしい」と漏らす場面もあった。

 通常国会の会期は延長を受け7月22日まで。首相は「あと1カ月ある。参院が舞台になるので、しっかりやらなければいけない」と強調した。

 会食後、河村建夫元官房長官が記者団に明らかにした。甘利明元経済再生担当相、自民党の林幹雄幹事長代理も同席した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ