「文化財レッドリスト」作成を 自民調査会が提言

 自民党の文化立国調査会(会長・山谷えり子元拉致問題担当相)は22日、国内の文化財が消滅の危機にひんしているとして、支援強化を求める提言を林芳正文部科学相に手渡した。

 山谷氏は同日の記者会見で「文化財の『レッドリスト』を作成すべきだ」と述べ、後継者不足などで消滅危機にある文化財の実態を調査する必要性を訴えた。山谷氏によると、林氏もレッドリストの作成に賛同したという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ