平成30年史 政界再編・インタビュー 武村正義元官房長官「小選挙区制導入…ちょっぴり後悔」

 --8年に鳩山由紀夫元首相が旧民主党を立ち上げる際、武村氏を排除するという「排除の論理」が話題になった

 「鳩山さんにそんなことを言われる理由は思い当たらず、ものすごい違和感を覚えた。鳩山さんにも聞いたが、のらりくらりと逃げていた。どうも私だけでなく、自分と当選同期の連中を全員排除するといっていたんですね。自分より若い人、経験の少ない人を中心に鳩山新党をつくるということだった。『同期生は嫌だ』なんてことは明快に答えられませんわな。とにかく鳩山新党はマスコミがにぎやかに取り上げるから、ワーっと大きな動きになってできあがっていった」

 --29年の小池百合子東京都知事の排除発言はどう思ったか

 「(排除の対象を)三権の長経験者だと言ったのは細野(豪志元環境相)さんで、小池さんは憲法改正と安保法制の2つを理由にして排除を言い出したと聞いています。政策の違いを理由にして排除した。それは一つの理屈でした。鳩山君の場合は政策の違いはもちろん、何の対立点も挙げられていなかった」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ