小泉進次郎氏「自分が足りないことはいっぱい分かる」 期待の声に謙遜?

 自民党の小泉進次郎筆頭副幹事長は24日、報道各社の世論調査で次期党総裁に小泉氏を求める声が高いことについて「自分が足りないことはいっぱい分かる。あくまでも数字は認知度調査だと思う」と語った。

 9月の総裁選の対応については「誰が出るか、出ないかも分からない。最後までしっかりと考えたい」と述べるにとどめた。大阪府高槻市で記者団に語った。

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が今月16、17両日に行った合同世論調査で、小泉氏は次期総裁にふさわしい人物で26.9%となり、安倍晋三首相(25.2%)や石破茂元幹事長(24.1%)らを抑えてトップだった。

 ただ、自民党支持層に限ってみると、首相が49.4%とトップで、小泉氏は2位の21.4%だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ