安倍晋三首相が青いバッジで米長官と握手 写真をアプリに投稿 拉致問題解決「日米同盟の強固な絆」

 安倍晋三首相は29日、官邸で会談したマティス米国防長官とそろって拉致問題解決を願うブルーリボンバッジを胸元に着け、握手をする写真を自身の写真共有アプリ「インスタグラム」に投稿した。「長官の左胸に光るブルーリボンバッジに、日米同盟の強固な絆を改めて実感した」と記した。

 マティス氏のバッジは首相との会談に先立つ日米防衛相会談の際に小野寺五典防衛相が渡したもの。マティス氏から「何を意味しているかよく承知している」と言及があり、手渡したという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ