台風12号 安倍晋三首相、30~31日の「短い夏休み」返上 災害本部会議出席

 安倍晋三首相は30日、西日本豪雨の被災地の復旧や台風12号への対応を協議するため、官邸で開かれる非常災害対策本部会議に出席する。30日は公務を入れず、31日と合わせ「短い夏休み」(周辺)として休養する考えだったが、九州など各地で台風被害が発生する可能性があるとして、休み返上を決めた。関係者が29日、明らかにした。

 31日についても、今後の台風12号の動きを踏まえて判断するとみられる。8月1日は地中海の島国・マルタのムスカット首相との会談など公務が予定されている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ