河野氏の中南米歴訪発表 外務省、12日から4カ国

 外務省は10日、河野太郎外相が12~19日の日程で中南米のエクアドル、ペルー、コロンビア、メキシコを歴訪すると発表した。同省によると、エクアドルを日本の閣僚が訪問するのは初めて。米国を除く環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)参加11カ国メンバーのペルーとメキシコとは、自由貿易の重要性について確認する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ