立民・枝野幸男代表、参院神奈川で議席獲得に意欲

 立憲民主党の枝野幸男代表は6日夜、来年夏の参院選の神奈川選挙区(改選数4)について「わが党が2議席を獲得し、野党でもう1議席取ってもらいたい。過半数の3議席を獲得することはあり得る」と、意欲を示した。横浜市内で報道陣に明らかにした。

 枝野代表は「(立民現職の)牧山弘恵参院議員(神奈川選挙区)ともう1人当選させることで準備を進めている」と指摘。その上で「(無所属現職の)江田憲司衆院議員(神奈川8区)としっかりと情報共有して、連携できるところは連携したい」と述べた。

 また、参院神奈川選挙区における国民民主党など野党との連携について「他の政党とは考えていない」と述べ、野党各党が互いに切磋琢磨して戦うべきだと改めて強調した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ