大阪府の松井一郎知事 本会議休憩中に公用車で喫煙

 大阪府の松井一郎知事が今月2日の府議会本会議の休憩中、公用車で庁舎周辺を回り、車内で喫煙していたことが分かった。府議会の総務常任委員会で取り上げられ、議員側は「たばこを吸うために公用車を利用したのか」と追及。府側は「警護上の必要性から休憩のために使用した」と釈明した。

 11日に開かれた同委員会で密城(みつぎ)浩明議員(自民党)が質問した。この日は松井知事は出席しておらず、密城議員は22日に改めて知事に直接質問する予定。

 府の説明によると、松井知事は2日午後、本会議の休憩中に公用車で約6分間、庁舎周辺を巡回し、車内でたばこを吸った。府の伊藤弘三秘書課長は公用車の使用について、休憩時の警護上の必要性から出たもので、喫煙するためではないと説明。「不適切とは考えていないが、府民から誤解を受けることがないよう心がける」と答弁した。

 府の規定では、公用車は職務の遂行や警護上必要な場合に使用できる。庁舎内は全面禁煙だが、公用車に禁煙の規定はない。松井知事は愛煙家として知られている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ