KYB改竄 菅義偉長官「大変遺憾」 国交省が安全確保へ対応

 菅義偉官房長官は19日の記者会見で、免震・制振装置の検査データ改竄をめぐり、油圧機器メーカーのKYBが、不正や不正の疑いがある装置が使われている施設名を公表したことに関連し「国土交通相の認定や契約内容に適合しない装置が出荷されていたことは、大変遺憾だ。国交省で該当する建物の安全、安心の確保や再発防止のためにしっかり対応してもらう」と述べた。

 山本順三防災担当相も記者会見で「防災上、極めて重要な施設だと認識している。重大な関心を持って国交省の対応を見届けたい」と強調した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ