菅官房長官「全く受け入れられない」 韓国軍の竹島防衛訓練に不快感

 菅義偉官房長官は13日の記者会見で、韓国海軍が竹島(島根県隠岐の島町)周辺海域で防衛訓練を実施したことについて「竹島の領有権に関する日本の立場は一貫しており、全く受け入れられない。極めて遺憾だ」と不快感を示した。

 菅氏は、韓国最高裁でいわゆる徴用工だったと主張する韓国人への賠償を日本企業に命じる判決が出たことなどを踏まえ「昨今、日韓関係に否定的な韓国側の動きが相次いでいることは大変遺憾だ」とも語った。

 政府は13日、東京とソウルの外交ルートを通じ韓国政府に抗議し「到底受け入れることはできず、極めて遺憾だ。中止を強く求める」と伝えた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ