岩屋防衛相、辺野古移設で「普天間全面返還を」

 岩屋毅防衛相は25日午前の参院予算委員会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の辺野古移設について「南西地域の抑止力を減退させるわけにはいかない。普天間の全面返還を成し遂げ、沖縄の負担軽減につなげたい」と述べ、移設に理解を求めた。

 辺野古で見つかった軟弱地盤の改良に向けた設計変更に関しては「沖縄県に納得していただける設計を行い、できるだけ早く県に提出できるよう努力する」と語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ