小泉純一郎氏「政治の世界はまさかがある」 衆院解散に言及

 小泉純一郎元首相は25日夜、東京都内の日本料理店で山崎拓元自民党副総裁らと会食した。出席者によると、小泉氏は「政治の世界はまさかがあるから、その心構えをしていないといけない」と衆院解散の可能性について言及し、夏の参院選については「野党が一本化したら、自民党は負ける」と持論を展開したという。

 会食には小泉、山崎両氏のほか自民党の中谷元(げん)・元防衛相、武部勤元同党幹事長も同席した。郵政民営化など小泉政権時代の出来事なども話題に上がった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ