玉木氏も防衛相不信任検討 地上イージス調査ミスで

 国民民主党の玉木雄一郎代表は15日、地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の配備をめぐる防衛省の調査ミスを踏まえ、岩屋毅防衛相の不信任決議案提出を検討するとした立憲民主党幹部に同調する考えを示した。「信じられないようなずさんさだ。秋田と山口(への配備)ありきだったのではないか。不信任案を検討することになる」と東京都内で記者団に述べた。

 老後の必要資金に関する金融庁審議会の報告書を受け取らなかった麻生太郎金融担当相についても「傲慢な姿勢だ。これではまともな政治はできない」と批判。不信任案提出を検討するよう重ねて主張した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ