参院選・首相会見 日韓関係「韓国が国家間の約束を守るかどうかだ」

 安倍晋三首相(自民党総裁)は22日、参院選の結果を受けて党本部で記者会見し、関係が悪化している韓国について「(日本との)国家間の約束を守るのかどうかということだ。信頼の問題だ。慰安婦合意をはじめ、約束を一方的に破っており、約束を守ってもらいたい」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ