立民と国民などが衆参の統一会派結成で正式合意

 立憲民主党の枝野幸男、国民民主党の玉木雄一郎両代表、衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」の野田佳彦代表が19日、国会内で会談し、秋の臨時国会から衆参両院で統一会派を結成することで最終合意した。同日中に会派運営協議会を設置する。

 当初は17日に会談する予定だったが、直前になって延期された。合流後の参院会派人事で立民、国民両党の調整が付かなかった。

 会派は、衆参それぞれで国会活動を共にする議員グループ。違う政党同士で組む場合もある。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ